So-net無料ブログ作成
家政婦のミタ 最終回 見どころ ブログトップ

家政婦のミタ 最終回 見どころ [家政婦のミタ 最終回 見どころ]

家政婦のミタ 最終回 見どころ
家政婦のミタ 最終回は笑顔が戻るか否かが見どころ


12月14日に放送された第10話が28.6%の視聴率を記録した 家政婦のミタ
21日には最終回放送直前の21時から、新たに撮影した重要なシーンも盛り込まれた1時間のスペシャル番組の放送も決定するなど、いよいよクライマックスに向けて大きな盛り上がりをみせている。

子供たちから“お母さんになって”といわれた三田は、阿須田家の“母親”になる。
しかし、「家計が苦しいから」と料理が質素になり、子供たちの行動に厳しくなるなど、態度が一変する――

「最終回では、母親になることを決意した三田の真意と、彼女の笑顔が戻るかどうかが最大の見せ場に。ラストは三田の笑顔で終わると思っているかたが多いようですが、そうした展開は『女王の教室』で脚本家の遊川(和彦)さんはすでに描き済み。どうなるかは、ご覧になるまでのお楽しみです」(プロデューサーの大平太さん)。

さらに、最終回を目前にした12月16日には、 家政婦のミタ エピソード・ゼロ (日本テレビ刊)が緊急出版される。
三田灯の過去を知る7人の人物の証言から彼女の過去を詳細に掘り下げているほか、ここでしか語られない衝撃の物語を掲載。
初公開の身上書、業務報告書や、かばん、時計のエピソードも。
最終回がさらに面白くなる!.....
記事を確認する--- (Yahoo!ニュースより引用)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
家政婦のミタ 最終回 見どころ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。