So-net無料ブログ作成
検索選択
竹内結子 ストロベリーナイト ブログトップ

竹内結子 ストロベリーナイト [竹内結子 ストロベリーナイト]

竹内結子 ストロベリーナイト
「竹内結子さんは焼酎を1晩で空けた……」とドラマ原作者


視聴率16%超の連ドラ『ストロベリーナイト』。
その主役、”姫”こと女警部補・姫川玲子を演じる竹内結子を評し、「彼女が全力で玲子を演じてくれているのが嬉しいですね。生身の玲子について原作者の僕よりも長く考えてくれている気もします」と太鼓判を押すのは、累計186万部突破の姫川玲子シリーズの生みの親である原作者の誉田哲也さんだ。

「昨年末に彼女と雑誌対談があったのですが、せっかくなのでプレゼントを持っていこうと思いまして。ドラマの最終章と同じタイトル、スティングの『ソウルケイジ』というアルバムCDを贈ろうと、ネットで注文したんです。でも対談の直前になっても届かない! 慌てて、いつも取り寄せているお気に入りの芋焼酎をプレゼント用袋に入れ、リボンをかけて。
『お湯割りでどうぞ』と言って渡しました。
喜んで受け取ってくれました」

年明けの1月5日にはドラマの特別試写会があり、そこで誉田さんはアルバム『ソウルケイジ』を無事、渡せたという。
だが、そのときこんな仰天エピソードが……。

「竹内さんは笑顔で、『この前いただいた芋焼酎、おいしくて一晩で飲んじゃいました♪ 私もお取り寄せしようかな』と言ってくれて。お酒、けっこう強いんだなって、ちょっとびっくりしましたけど、嬉しかったです(笑)」.....
続きを読む--- (Yahoo!ニュースより引用)




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
竹内結子 ストロベリーナイト ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。