So-net無料ブログ作成
ストロベリーナイト 視聴率 8話 ブログトップ

ストロベリーナイト 視聴率 8話 [ストロベリーナイト 視聴率 8話]

ストロベリーナイト 視聴率 8話 14.8%でした。
ストロベリーナイト あらすじ 9話 ソウルケイジは・・・


多摩川土手の路上に放置された軽自動車の下から、ビニール袋に入った血まみれの左手首が発見された。
姫川玲子(竹内結子)や日下守(遠藤憲一)たち捜査一課の刑事たちは捜査本部が置かれる所轄署に赴く。
玲子は日下との合同捜査は避けたいのだが、今泉春男係長(高嶋政宏)に両班体制を命じられたのだ。
また、所轄には昇進で転属となった井岡博満(生瀬勝久)の姿もあった。

左手首の持ち主は、大工工事の請負業を営む高岡賢一(石黒賢)のものと判明。
今泉は従業員の三島耕介(濱田岳)が工務店のガレージに大量の血液を発見して通報してから、手首発見までの経緯を説明する。
ガレージに残された出血量が致死量を超えていることなどから高岡が殺害された可能性を考慮して死体損壊遺棄事件と認定されたのだ。

早速、手首発見現場周辺などを捜査するが手がかりは見つからない。
橋爪俊介管理官(渡辺いっけい)は、耕介の事情聴取を指示。
玲子が名乗りをあげるが耕介の聴取は日下に取られてしまう。
そして、玲子は耕介の交際相手、中川美智子(蓮佛美沙子)の聴取担当に回された。
(ストロベリーナイト 公式サイトより引用)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
ストロベリーナイト 視聴率 8話 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。