So-net無料ブログ作成
2013 ドラマ 視聴率 上半期 ランキング ブログトップ

2013 ドラマ 視聴率 上半期 ランキング [2013 ドラマ 視聴率 上半期 ランキング]

2013 ドラマ 視聴率 上半期 ランキング
2013年上半期ドラマ視聴率ランキング、1位は『ガリレオ』の22.6%


4月期ドラマの主要作品が概ね最終回を迎え、2013年上半期のドラマ視聴率TOP10(単発ドラマ含む)が出揃った。
見事首位に輝いたのは、福山雅治主演による人気作の続編【ガリレオ】(フジテレビ系・4月15日放送)の22.6%。
前作からのファンの期待に応えたのはもちろん、新たなファン層の獲得に成功し、文字通り同局を代表する看板作品となった。

【写真付き一覧】2013年 上半期ドラマ視聴率ランキング TOP10

■ガリレオ
『ガリレオ』は、東野圭吾氏の人気シリーズを原作とし、2007年に第1シーズンを放送。
福山扮する、変人と言われるも天才的頭脳の持ち主である物理学者・湯川学が、数学的かつ理論的に事件を解決していく様が人気を呼び、劇場版やスピンオフなどに次々と派生していった。

今回の続編では、第1話での平均視聴率22.6%を皮切りに、4週連続で20%以上を記録。
民放連ドラで初回から4週連続の20%超えは、08年4月期の『ごくせん』(日本テレビ系)以来の快挙となる。
通常、前作の評判が高いほど続編へのハードルは高くなるものだが、その期待を見事にクリアしたと言っていいだろう。

全11回の平均視聴率も19.9%を誇り、現時点(※6月25日付け)で今年最高のヒットドラマとなっている『ガリレオ』。「実におもしろい」、「さっぱりわからない」などのセリフも流行し、6月29日には映画化第2弾『真夏の方程式』も公開されるなど、まだまだブームの波は途切れそうにない。

■あまちゃん
続く2位には、新鋭女優・能年玲奈が綺羅星のような存在感を放つ、朝の連続テレビ小説【あまちゃん】(NHK総合・6月14日放送)の22.2%がランクイン。
能年演じる主人公・天野アキは、夏休みに母の故郷である北三陸に赴き、祖母の後を追って海女となるが、思いがけないことから人気を得て地元のアイドルとなる姿をコミカルに描く。
劇中の台詞「じぇじぇじぇ!」が大流行するなど、“社会現象”という意味で言えば、首位の『ガリレオ』に決して引けを取らない作品と言えるだろう…
続きを読む--- (Yahoo! ニュース より引用)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
2013 ドラマ 視聴率 上半期 ランキング ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。